丁子屋 代表:丁子 昌邦

丁子屋 代表:丁子 昌邦

私どもは音楽ソフトと、それに欠かせないオーディオ機器の販売を行っております。

「名曲か名演か」という位に音響機器は欠かせない存在であり、かと言ってラジオ、ラジカセなどでは楽しめないのか?高価な音響機器でないと音楽の真価が分からないのか問われればそれも異なると考えます。 

今と昔ではずいぶん環境も変わりましたが、昨今であれば「バスドラムが大きいといえばフェーダーを下げ、スネアの音が・・といえばイコーライザーをいじる」という事が日常にある中、音響機器がまだ発展の余地が多いにある時代は演奏家・エンジニア・放送局側で必死になって音楽を聞き手に届けようといった意思・熱意が伝わって来ることが往々にしてあります。果たして、発展したのかも分かりません。

つまるところ、切っても切れない関係であるという事が背景にあるのは事実の様です。

丁子屋はジャズを中心として、レコード(SP盤含む)・CDやミュージックテープから、時代、環境・お住まいに合わせたオーディオ機器までを販売させて戴きたく存じます。

無いものは「取り寄せる」、「作ると」いったことも積極的に行って参ります。

 

丁子屋 代表:丁子 昌邦